★普通(小型)自動車の出張封印をご利用ください。

  あなたの保管場所もしくはその他の駐車場ナンバー交換および施封できます。

新所有者もしくは新使用者住所が名古屋市および近隣市の場合にご利用できます。


出張封印制度はユーザーの出頭による負担軽減を図るのが大きな目的ですが、行政書士による出張封印は以下のように利用範囲が限定されています。

個人間売買(自動車販売業でない法人⇔個人はOK)・譲渡の場合

所有権留保の解除の場合

所有者または使用者の住所変更(引越し)の場合

などはご利用いただけます。

平成29年4月以降の封印の取扱いが変わりました。

出張封印業務の対象及び登録申請等の条件(範囲)

(1)申請者から依頼を受けた登録申請手続等に伴い必要となる封印取付け。

(2)OSSにより申請を行った完成検査終了証による新車新規登録手続きに伴い必要となる自動車登録番号標の封印取付け。

(3)登録申請手続に基づき行われた変更登録及び移転登録(業として自動車を売買したものでないこと)であって、変更される自動車登録番号標の封印取付け。

(4)新たな地域名表示ナンバープレートの導入に伴い、導入地域において導入前に交付された自動車登録番号標を、導入後のご当地ナンバーに変更された自動車登録番号標の封印取付け。

出張封印業務の流れ

ユーザー様がメール・電話等で当事務所に登録申請(出張封印)を依頼する。

    出張封印の可否等、車検証の内容を確認しますので、お手元にある車検証をFAXもしくはメール添付してください。

    FAXの場合は、そのままFAXしますと黒くなって字が読み取れ ませんので、コピーしたものをFAX願います。

 出張封印の可否および登録に必要な書類等をメールもしくは電話・FAX等でお知らせいたします。

ユーザー様が必要書類等をヤマト運輸の営業所(名古屋大幸センター)止めで送付する。

    もしくは、当職がユーザー様を訪問して受け取る。その他の方法をご希望の場合は、お申し出ください。

 当職が運輸支局で登録申請する。

 当職が新車検証・新ナンバープレート・封印を受領する。

 当職がユーザー様の保管場所またはその他の駐車場へ出張し、ユーザー様もしくは同居の方にナンバープレート等を

    お渡ししますので取付けていただき、当職が施封します。

      ・ナンバープレートの取外し、取付作業はユーザー様が行うこととされています。

    土日・祝日でも可能です。ユーザー様のご都合をお聞きして、決めさせていただきます。

    お気軽にお問合せください。

ホームへ戻る  1つ戻る  ↑へ戻る  1つ進む

中村行政書士事務所

名古屋市東区大松町1番3号 第一林ビル101号
TEL:052-726-3755
FAX:052-726-3756
 au  090-1834-8910(ナカムラ)